SOUND OF FOREST

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況is

<<   作成日時 : 2017/05/29 22:20  

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新になります。

おかげさまで例大祭も無事に終えることができました。
遅くなりましたが、スペースにお越し下さった方々及び関係者各位に深く感謝いたします。

今回の雪ルの新譜どうでしたでしょうか。すごくなってませんか。
すごくなってます。

今回はいつも依頼させていただいているappliceさんに外注できる見通しが全く立たなかったので、
ミックスマスタリング共に徹雄氏がやってくれたのですが、これがとてもいいですね。

特にマスタリング、あんまり詳しくないのでよくわかってないのですが、センターのボーカルの圧を最優先に稼げているというか、、、
決して自分のようにマキシマイザー突っ込んだだけではないことが窺い知れるというか、、、
総じてとても聴きやすい。いい。。。

歌詞もちょうど曲のカラーにゲドウのまっすぐな感じのそれがとてもよく合っててこれもいいですね。
自分が担当していたらクッソしょうもないバンプパロとか入れてしまって台無しにしていたと思います。ベストマッチですね。

自分のアレンジはといいますと、2枚出す予定の新譜のうち一枚は自分の担当でしたが、落としました…すみませんでした。
結局1曲も仕上がりませんでした。
ですので今回、結果オーライ的に自分はボーカルに専念できたのですが、新譜の音源聴いてて、思うこと。
ボーカルも向上していませんか。
向上しています。

練習量、従来が1だとすると10ぐらい練習してます。頑張りましたね。えらい。
おかげで声量とピッチが見違えてよくなりました。じゅんいちダビットソンのモノマネがしたくなる感じです。します。伸びしろですねえ!

実際のところ最終的にコンプかけてピッチ修正するので仕上がりには実はそんなに影響がないのですが、
地力があがってきたおかげで次の課題も見えてきました。
今後は歌い方というか、演技力についてもうちょっと研究してからレコーディングに臨みたいと思います。
どこまでボーカルから同人臭さを取り除けるのかという試み。

ちなみに今回のレコーディングからノイマンのあのクソ高いマイク使ってます。
笑えるぐらいいい音でとれますので、自分の歌のいい部分もうんこな部分もくっきりわかります。
これもかなり仕上がりに影響してきたんじゃないかと思います。
そしてもっと録り音の音量差を無くさないといけない。
あとたぶんもっとしっかりデッドな環境で録らないといけない。
そんでオーシャンウェイスタジオリバーブとかかけたい。
課題と欲望は尽きない…



そして話は変わりますがおかげさまでライブのお誘いをいただく機会も増えてきまして、うまくいけば年内にはどこかしかでなんらかのイベントにお邪魔させてもらうことになるかと思います。

とりあえずまずはベーシストを探さねばならない。。。

具体的に決まりましたらツイッターのサークルアカウントで告知致しますので、
何卒よろしくお願い致します。



新譜の曲の歌詞等々はまた後日


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況is SOUND OF FOREST/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる